最新版 2021年3月 ソラシドエアの特典航空券を利用して 名古屋セントレアから宮崎へ格安旅行

ソラシドエアが2020年3月29日から名古屋(セントレア)~宮崎便を就航すると発表しました。

運航便数は1日2往復で全日本輸(ANA)とコードシェアを実施するそうです。

この記事では、名古屋(セントレア)~宮崎便の概要についてお伝えしていと思います。

就航路線と運行便数について

名古屋(セントレア)~宮崎の運行便数は1日2往復で次の通りです。

名古屋(セントレア)→宮崎
便名 出発時刻 到着時刻
SNA037  10:45 12:05
SNA043  19:40 21:00

 

宮崎→中部(セントレア)
便名 出発時刻 到着時刻
SNA036  8:45 10:00
SNA044 17:50 19:05

ソラシドエア特典航空券に必要なマイル数は?

2021年度、名古屋(セントレア)~宮崎の特典航空券で必要なマイル数は次の通りです。

  • シーズン設定
  • L(ローシーズン)・・・・通常期より交換マイル数が少ない。
  • R(レギュラーシーズン)・通常期のマイル数。
  • H(ハイシーズン)・・・・通常期より交換マイル数が多い。

L(ローシーズン)の特典航空券マイル数と適用期間

  路線便   L
片道 往復
名古屋⇔宮崎 5,000 9,500
  • 名古屋→宮崎・・・4/5~4/28、5/6~7/9
  • 宮崎→名古屋・・・4/5~4/28、5/6~7/9

R(レギュラーシーズン)の特典航空券マイル数と適用期間

  路線便   R
片道 往復
名古屋⇔宮崎 7,000 12,000
  • 名古屋→宮崎・・・4/1~4/4、7/10~7/16、8/30~9/17、9/27~10/29
  • 宮崎→名古屋・・・4/1~4/4、7/10~7/16、8/30~9/17、9/27~10/29

H(ハイシーズン)の特典航空券マイル数と適用期間

  路線便   H
片道 往復
名古屋⇔宮崎 9,000 14,000
  • 名古屋→宮崎・・・3/28~3/31、4/30、5/3~5/5、7/17~7/21、7/24~8/6、8/14~8/29、9/18~9/26、10/30
  • 宮崎→名古屋・・・3/28~3/31、4/29~5/3、7/17~7/23、7/26~8/12、8/17~8/29、9/18~9/26、10/30

特典航空券の利用不可期間

  • 名古屋(セントレア)~宮崎・・[2021年]4/29、5/1~5/2、7/22~7/23、8/7~8/13
  • 宮崎~名古屋(セントレア)・・[2021年]5/4~5/5、7/24~7/25、8/13~8/16

ソラシドエアマイルを貯めるのに必要なものは?

ソラシドエアのマイルを貯めて特典航空券を発行するためには、ソラシドスマイルクラブの登録とソラシドエアカードの所有が必要になります。

ソラシドスマイルクラブに登録する

ソラシドエアのマイルを貯めるには、「ソラシドスマイルクラブ」というマイルプログラムに登録して貯めます。

ソラシドスマイルクラブに登録しないと何も始まらないので登録をしましょう。

ソラシドスマイルクラブの登録はこちらから

ソラシドエアカードに入会 新規入会キャンペーン 最大7,000マイル獲得

2021年02月01日から公式サイトで開催されているソラシドエアカードのキャンペーンです。

このキャンペーン期間中に入会すると、ソラシドエアカードの場合、初年度の年会費が無料で3,000マイルを獲得することができます。(最大7,000マイルはゴールドカードお申込みの場合です。)

※ソラシドカード新規お申込みの場合、年会費初年度は無料ですが、2年目からは1,250円(税込1,350円)必要です。

クレジットカードの発行がマイル獲得条件となります。ソラシドカードの発行で3,000マイル獲得です。(過去にソラシドエアカードに入会された方は対象外)

カード入会申し込み期間:2021年02月1日(月)~2021年3月31日(金)(※2021年4月16日(金)審査完了分まで)

ソラシドマイルを貯めるとこんなことができます。

最新版 2021年2月 ポイントサイトとヤフオクを活用してソラシドエアのマイルを貯めて沖縄 那覇へ格安旅行

中部国際空港 セントレア発 ソラシドエアの特典航空券で沖縄3泊4日子連れ格安旅行ブログ(宿泊記)

ソラシドマイルを貯める為に特別なスキルは必要ありませんし、日常の生活でもマイル貯めることは簡単です。

最新版 2021年2月 ポイントサイトを活用してソラシドルートでソラシドエアのマイルを貯めて特典航空券に交換しよう

 

さあ、ソラシドマイルを貯めて毎年家族と一緒に飛行機代をタダにして旅行へ行きましょう。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。