最新版2020年11月 友だち紹介プログラムでカテエネに新規登録 カテエネポイントを貯めてANA JAL ソラシドエアのマイルを貯める

毎月支払う電気代はマイルを貯める絶好のチャンスです。

電気代は生活をするために必ず必要となってくる固定費で年間で相当な金額を支払っています。

私の家はオール電化で、1カ月の光熱費はおおよそ15,000円前後支払っています。

夏や冬になるとエアコンやヒーターなどを頻繁に使うので1カ月20,000円~25,000円ほど支払っています。

1カ月15,000円と1カ月25,000円の光熱費を支払った場合の年間支払い額は次の通りです。年間で考えるとかなりの出費になっていますよね。

・15,000円×12カ月=180,000円/年

・25,000円×12カ月=300,000円/年

年間で考えるとかなりの出費になっていますよね。

この記事では、生活に必要な電気代を無駄なく効率よくマイルに交換する方法をお伝えさせて頂きます。

「カテエネ」でマイルを貯める

皆さんはカテエネってご存知ですか?

カテエネとは、中部地方を拠点としている「中部電力株式会社」が、毎月の省エネ成果、電気料金やご使用量をいつでも確認できるWEBサービスのことです。

関東在住者(東京電力エリア)も利用可能です

カテエネは、中部地方を拠点としていますが、以下(※)の東京電力エリアでも利用可能で東京電力よりお得なプランが多いです。

※東京都、神奈川県、山梨県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県

「カテエネ」とはどのようなサービス?

カテエネに会員登録すると、以下のサービスをご利用いただけます。

・電気料金、使用量実績の確認
毎月の電気料金と、過去の電気のご使用量、料金を最大2年分ご確認いただけます。(再生可能エネルギー発電設備からの売電電力量、売電料金も同様にご確認いただけます。)

・カテエネポイントが貯まる、使える
カテエネ上でのコラムチェックや、お買い物などによりカテエネポイントが貯まります。貯めたポイントは、翌月分の電気料金の支払い、提携先のポイント交換、商品券などに交換できます。

・電気の上手な使い方がわかる
お客さまの電気のご使用状況にあわせた省エネアドバイス(カテエネレポート)やお客さまのライフスタイルと似たご家族とのご使用量の比較により、電気をより上手にお使いいただくためのヒントをお届けします。

・電気の各種お手続き
電気の使用開始、解約、プラン変更など、カテエネから簡単にお申し込みいただけます。

・カテエネ会員さま向けの優待サービス
会員さま限定の優待情報や、得トクひろばなどのサービスをご利用いただけます。

中部電力の「カテエネ」に新規登録する方法

こちらのサイトから友達紹介プログラムを利用して、新規登録して頂くと、カテエネポイントが計1,300ポイント獲得できます。

・新規登録で100ポイント

・Webご利用明細登録で200ポイント

・下記バーナーからの新規登録で+1,000ポイント獲得

通常のサイトから新規登録の場合、カテエネポイントは300ポイントしか獲得できません。

   紹介プログラムのカテエネ新規登録をはこちらから↓

カテエネポイントを貯めよう

カテエネに登録後のカテエネポイントの貯め方は次の通りです。

①電気・ガス料金の支払い
②毎月の料金チェック
③コラムのチェック
④家族ポイント割に加入
⑤カテエネ経由でネットショッピング

では、①~⑤について説明させて頂きます。

貯め方① 電気・ガス料金の支払いをする

月々の電気・ガス料金に応じて、200円につき1ポイントが自動で貯まります。

※ポイントを付与するには次の条件①②を満たしていること。

・条件① カテエネに登録 

・条件② 対象の料金プランへ加入する。

対象の料金プランは、ポイントプラン、おとくプラン、とくとくプラン、スマートライフプラン、スマートライフプランforスマート・エアーズ、暮らしサポートセット、会計お手伝いセット、集客お手伝いセット、Eライフプラン(3時間帯別電灯)、タイムプラン(時間帯別電灯)、ピークシフト電灯、低圧高利用契約、カテエネプラン、カテエネガスプランです。

現在の料金プランが「従量電灯B・C」の方は、ポイントプラン、おとくプラン、とくとくプランなどへの切り替えが必要です。

月々の電気・ガス料金はクレジットカードで支払いましょう。そうすることで、クレジットカードのポイントも併せて獲得することが可能です。

私が電気料金の支払いに使用しているクレジットカードはこちらです。↓

最新版2020年10月 入会キャンペーン 三井住友 ANA VISA ワイドゴールドカードでVポイントを貯めようマイルを貯める方法や年会費を下げる方法を紹介

貯め方② Web明細で毎月の料金をチェックする

Web明細で毎月料金をチェックすると、月に50ポイント獲得、年間では600ポイント獲得することが可能です。

貯め方③ コラムを読む

カテエネサイト内の「お楽しみ・くらしの情報」のコラムを読んでアンケートに答えること、1件につき10p獲得できます。

月2件まで利用可能なので、年間240ポイント獲得することができます。

貯め方④ 家族ポイント割を利用する

下記①~③の条件を満たして、カテエネのサイトから「家族ポイント割」を申し込むと、毎月100pが両家族にプレゼントされます。

条件① ※2親等以内の家族・親戚
条件② 双方が対象料金プランに加入
条件③ ※双方が「カテエネ」に登録

※2親等以内の家族であれば、最大5家族分までこの家族割のポイントがもらえるので、電気の使用量に応じてもらえるカテエネポイントとは別に、最大毎月500P(500円相当)のポイントがもらえます。

※どちらか一方の家族がカテエネに加入できない場合は、カテエネに登録済みの家族が、登録できない家族側の電気契約情報を登録すると、カテエネ登録済みの家族側に毎月200ポイントが付与されます。

貯め方⑤ カテエネ経由でネットショッピング

カテエネの「お買い物ポイントコーナー」を経由して、提携先の楽天市場やYahoo!ショッピングをした場合、購入金額に応じてポイントが貰えます。

貯まったカテエネポイントの使い方

貯まったカテエネポイントは、会員サイトの「ポイント交換広場」から申し込みすることが可能です。

ポイントは、1ポイント=1円として、月々の電気料金支払いに利用できたり、商品に交換したり、提携先企業のポイントに交換することが可能です。

カテエネポイントをマイルに交換する方法

貯まったカテエネポイントはANAマイル、JALマイル、ソラシドマイルなどに交換することが可能です。

ANAのマイルに交換

ANAマイルに交換の場合は、以下の通りポイントサイトを経由すると、交換レート60%でANAマイルに交換することが可能です。

カテエネポイント(100P)→Vポイント(100P)→ANAマイル(60P)

JALマイルに交換

JALマイルは、カテエネポイントから直接交換することが可能です。交換レートは50%です。

カテエネポイント(100P)→JALマイル(50P)

ソラシドマイルに交換

ソラシドマイルに交換の場合は、以下の通りポイントサイトを経由すると交換レート200%でソラシドマイルに交換することが可能です。

カテエネポイント(100P)→Vポイント(100P)→ソラシドマイル(200P)

カテエネついてのまとめ

今回は中部電力の「カテエネ」についてご紹介させて頂きました。

電気代は生活をするために必ず必要となってくる固定費なので、「カテエネ」に登録してしっかりマイルを貯めていきましょう。

「カテエネ」の登録は友達紹介プログラムを利用することで通常より+1,000ポイント多く獲得することが可能です。

   紹介プログラムのカテエネ新規登録をはこちらのバーナーをクイック↓

カテエネのポイントの貯め方、獲得ポイントは、

・月々の電気代・ガス代の支払いで、200円につき1ポイント貯まる。毎月15,000円の支払いなら、月に75ポイント、年間で900ポイント貯まります。

・電気代・ガス代の料金はクレジットカードで支払ってカードポイントも獲得する。

最新版2020年10月 入会キャンペーン 三井住友 ANA VISA ワイドゴールドカードでVポイントを貯めようマイルを貯める方法や年会費を下げる方法を紹介

・Web明細をチェックすると月50ポイント、年間で600ポイント貯まる。

・コラムを読んでアンケート回答すると月20ポイント、年間で240ポイント貯まる。

・家族ポイント割を利用して年間で1,200~6,000ポイント貯まる。

・カテエネ経由でネットショッピングすると、金額に応じてポイントが貯まる。

マイルの交換方法は

ANAマイルは、以下のサイトを経由させることで交換レート60%で交換できる。

カテエネポイント(100P)→Vポイント(100P)→ANAマイル(60P)

JALマイルはカテエネサイトから直接交換が可能で交換レートは50%

カテエネポイント(100P)→JALマイル(50P)

ソラシドマイルは、以下のサイトを経由させることで交換レート200%で交換できる。

カテエネポイント(100P)→Vポイント(100P)→ソラシドマイル(200P)

さあ、マイルを貯めて素敵な旅行へ出かけましょう。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。